読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二人目の夫に息子が出来て次女改名・・・笑うしか〜

先日、千葉短水路で、知人達との会話

今年から、マスターズ新聞でも紹介されたスター錦野さんが、所属するザ・スターチームに登録、

それで、コーチ達の時々日本新を知ってる知人達がどんなチームかネット検索します。

検索すると、〈更新してない記録ですが〉私の苗字と同じ名前の男性が出てきます。

次女が、ザ・スター所属でその関係で私が入会したのをご存知なので、コーチ達と一緒に泳ぎ、日本新や、凄いタイムを打ち出してる30歳区分

龍ママの息子だと思った方二人

『息子がいたんだね、名前があったよー』

娘二人だけど〜思い込んだ情報は説明しても中々拭い去れません。

昨日、クラブでメンバーさんに聞かれた

4年前に今の温泉付きクラブに

他の方達と個人的な話はしないし一緒に出掛けたり食事もしないので

周囲の憶測が一人歩き

龍ママのご主人は、夜泳いでるあの速い方だと聞いた???

マスターズスイマーのやはり上位の方で、出身地が偶然にも同じ60代のイケメン

光栄だけど奥様も泳いでるし、名前から違いますよって説明

第3弾

次女が、水泳イントラをしてるクラブに行ったら、

千葉短水路の大会に棄権したけどプログラムを手に入れた方から

〔次女が、スター所属を認識してる方らしく〕

『コーチ、60代にエントリーミスされてましたよ。泳いだの?』

次女と私は1字違い、次女は、『オカーサン、私60代になってしまった〜』

爆笑です。

もっと笑えるのは

この星マークのセームを見た方が、いきなり手を伸ばし広げて『スターの方?』

「私は、〇〇さんに教わってるの。75歳になったけどタイムが伸びてる。〇〇先生に宜しく伝えて」

次回の辰巳には、コーチ達が見えることを伝えたら、「私挨拶に行くから伝えて」

泳いでると、色々な出会いやハプニングが盛りだくさんで、大会の緊張感とは違って、ほのぼのしたりして笑ってしまいます。