読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2904号

限りなく透明な果実が新しいアルバムをリリースして1ヶ月が経ちました。

『PLANET』と言います。

すごく素敵で寂しくて美しいアルバムだと思いました。

それも同時に、懐かしさも垣間見えました。

ラストの『星の子』は、だいぶ前から演奏されていた曲。

僕が出会うよりも前からあったはず。

こういう懐かしい曲を聴くとさ、出会った頃のことを思い出すんだ。

皆さんも是非聞いてみてください。

最近はひたすらに絵を描いてます。

うん、楽しい。

自分の欠点がよくわかる。

補うのが難しいなら、生かしながら描く。

持ち味としてね。

仕事は、後輩のさらに後輩が入ってきたので責任がすごいです。

でも本当に可愛いです。

みんな楽しそうに笑ってます。

仕事の作業も忙しくなってきて、だんだん1人でやれることが増えてきました。

成長してるのかな。

とある人に手紙を書こうと思ってます。

とっても大切な人。

言わなきゃならないことがあって。

最近遠のいていた文字を書くという行為。

それを思い出すところから始めようかな。

さあ、そろそろゴールデンウィーク

後輩と出かけたりします。

初のVIVA LA ROCK行ってきます!

良い5月を!

広告を非表示にする