読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『あえか』―あえかー

古い本棚を整理していたら、

昔の彼に借りた写真集が出

てきた。

表紙を開くと、二人で見つけた

葡萄の葉っぱがひらりと落ちた。

消えかけた思い出をかろうじて

記憶していた薄茶色の葉っぱ・・・。

そうっと拾い上げようとしたら、

掌の上で静かに崩れた。

思い出に、さよならをした気が

した。

【あえか】はかなげなさま