読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なダイヤのツルハシ

マイクラ、昨日書いた花屋建築が一区切り。

取り敢えずの形。

ここから装飾を色々と増やしていきますが、まだちゃんとイメージできてないので

そこら辺はおいおい少しずつ。内装なんか手付かずだしw

軒先の赤とピンクの屋根がそれっぽい雰囲気になった気がします。

2階。点窓は初めてフェンスを使った格子型を採用。

何だか自宅よりおしゃれになってしまったなぁ…なおベッドと作業台は工事用ですw

こちらも内装はちょこちょこ弄ってく予定。

こんなだけど隣に立ってる長い豆腐は未だにマトモな屋根すら無いので、そちらより

ずっと住みよい家になってますw

工事を一区切りさせて村人とひたすら交易。

野菜や紙や鉄インゴットをひたすらエメラルドに替えてもらいつつ、欲しかった修繕や

シルクタッチを確保して、前に貰ったダイヤのツルハシと金床にて合体。

おかげで採掘に使うには申し分無いツルハシができました。

これからたっぷり世話になるはずw

…そう言えばそのダイヤのツルハシくれた道具職人さんが全く見当たらないんですよね…。

こないだhttp://SNS.jp/view_diary.pl?id=1960318086&owner_id=5892636洞穴に飛び込んで

いったのは彼っぽいです。

少し前に降りたら姿を消していたので、逝ってしまった可能性が濃厚。

まぁ道具職人自体は、交易の進んでないのが一人残ってるから、その点では大きな問題は

無いんだけども。

次は家畜抹殺機の前にレストランを建てようと思ったんですが、その最後の一つ、

全自動焼き鳥製造機に使う回路に必要な材料が、ネザーに行かないと手に入らないと

分かったので、取り敢えず先述の洞穴のマグマを固めて黒曜石にし、ネザーゲートを

その場に作ろうと考えています。

さっそくパワーアップさせたダイヤのツルハシ様に世話になる時がw(黒曜石採掘に必須)

今日はこれから仕事なので、実行は明日の夜勤前かなぁ。